ラッキードスケベ 後編

淫運成就のお守りを拾ってエロに関しては最強の強運を手に入れたヒロシ。
つい先日まで無気力ニートだったことなんて想像もできないほどの行動力で手当たり次第に女の子に手を出していきます。

まろん☆まろんさんの漫画は世界観が繋がっていていろんな作品の女の子が出てきたりするのですが、落暉ドスケベ後編にはこれがありません。ちょっと残念ですが、そのかわりかわいい子がたくさん登場します。
ラッキードスケベの前編と後編でたくさん登場しすぎてよく判らなくなってきたのですが、ありがたいことにまろん☆まろんさんが人物相関図をおまけで入れてくれていました。
ラッキードスケベに遭う前と後でヒロシに対する感情の変化も記載されているので、事前に読んでおくと面白いかもしれませんね。
特にラッキードスケベ後編の前半分くらいは全編に出てきた女の子が再登場しまくります。
この子たちの状況を知る上でも相関図は有効ですね。

そして、ラッキードスケベ後編の後ろ半分はナースやJK、メイドさんなどコスプレ要員(笑)がたくさん登場します。
中でもおすすめはヒロシが秋葉原に行ったときに偶然見つけたメイドさん。
実はこの時、ヒロシはAV女優をに舐めさせていたのですが、そのとばっちりを受けてしまったのです。
そこで、ヒロシに結構可愛いと認められ、その場でヤられてしまいます。
あまりにも可哀想な状況ですが、ラッキードスケベの威力はここでも健在。
結果的にヒロシの手に落ちてしまいます。
あまりに簡単に堕ちるので、ヒロシもAV女優の事を忘れて、そのメイドさんでヤリまくったくらいです。

ところが、このエッチはヒロシにとって人生の転換点になります。
ずっと女の子の紐でいる事に嫌悪感を持ってしまい、遂に働き出すことにしたのです。
とはいえ、ニートだったヒロシを雇ってくれる会社なんてそうそうありません。
ヒロシが無敵なのはラッキードスケベだけですからね・・・

面接でボコボコにされて失意のヒロシ。
しかし、そこにいじめれっ子のJKが現れて、ヒロシを慰めて(?)くれます。
慰めるというよりかは、いじめっこに無理矢理やらされているようですが・・・
しかしこれが気持ちよくて、またヤッてしまうヒロシ。
もう無茶苦茶ですが、それがラッキードスケベの面白いところでもあります。