月別アーカイブ: 2017年10月

神の乳母~異形に奪われた妻

神の乳母(めのと)~異形に奪われた妻~というタイトルからして、かなり刺激的なチンジャオ娘さんの新作です。
夫と子供の3人でマンションで暮らしている妻の百合恵が、ふとしたことから神の乳母に選ばれ、大変な目に遭ってしまう物語です。
ちなみに、サブタイトルが「異形に奪われた妻」とある事から判る通り、最終的には夫視点で語られます。
ただ、夫視点で語られるのはラストのみで、神の乳母の作中では基本的に百合恵視点で物語が進行します。
神の乳母のヤバいところは、まさに神が異形であるという点でしょう。
そして、そんなものが百合恵の住むマンションのすぐ上の階にいたのです。

もっとも、その部屋の借主は最近引っ越してきたようですし、百合恵自身も「最近上の階で這いまわる音がする」と言っていたことから、その異形が現れたのは最近の事のようです。
そして、上の階の借主は神の乳母を探しており、ベビーシッターのバイトというかたちでワナを張っていたのです。
そして、そこに嵌ってしまったのが百合恵ということです。

神の乳母は基本的に百合恵が異形の神にヤられまくることになります。
異形ということもあってかなりアレなシーンですが、そこはチンジャオ娘さんです。
かなりいい仕上がりになっています。
そして異形の神の乳母のラストもかなり衝撃的です。
実はこの異形の神が何者であるのか、最中では全く語られません。
ですが、ラストのたった一言で全貌が判るんです。
(ちなみにかなり救われない内容です)

これ以上は神の乳母のネタバレになるので控えますが、絶対読んでみて欲しいですね。
ちなみに、百合恵の家の上の階の住人は最後まで何ものか判りません。
むしろこっちの方が謎を残す流れとなっており、続編がありそうな期待を持たせてくれますね~